RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
対談
130212_0918~02.jpg
寒い日が続きますね。そのせいか、事務所に引きこもり気味の今日このごろ。と言いつつ夜はしっかりとネオン街を回遊しつつ飲み歩いておりますが。
さて、話は変わりますが、今週発売の『野性時代』3月号に、作家仲間の渡辺裕之との対談記事が載ってます。全8ページという内容もそうですが、写真が面白い。文芸誌ではなく、全く違う裏社会の業界誌のような(笑)。
本屋さんで見かけたら読んでみてください。記事は312ページから載ってます。
author:柴田哲孝, category:-, 11:06
comments(1), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 11:06
-, -
Comment
なかなか時間がとれず
国境の雪をいましがた
読み終えました。
確か本の帯に書いてある通り世界を敵にした逃避行ですね。
この作品を恋愛小説として女性の方々にも読んで欲しい感じがします。
チェンが最後に
これが「 中国 」なんだ「中国」のやり方なんだ…
考えさせられますよね…やっぱりあの民族には
福島組, 2013/02/24 10:30 PM