RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
『国境の雪』続報
130204_1825~010001.jpg
昨日、新宿のK書店さんで『国境の雪』の平積みを発見!
ところが周囲の本に囲まれるように、そこだけぺこりとへこんでいる。数えたら、2冊しかない。
無くなっちゃうよ〜。
author:柴田哲孝, category:-, 12:01
comments(3), -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:01
-, -
Comment
売れているってことですね。
昨晩は読んでいたら2時半になってました。
水玉のドラグ, 2013/02/05 7:04 PM
水玉のドラグさん、深夜まで寝不足読書お疲れさまです。売れている…というよりも高額の本なので発行部数が少ないんじゃないですかね(笑)。
TENGU, 2013/02/05 8:59 PM
は〜い、読了です。As of 15:21 21st, May 2013.
いつもの「事実とフィクションの絡み」が、超絶技巧モドキで、これまたノンフィクションの「取材」もテンコ盛りで、「皿」まで喰っちゃった感があります、ゲップ・・・
個人的には、「草」の存在がどことなく魅力的でしたー。れ、れ、れ恋愛小説?では、ないっしょーー。
ところで、柴田さん、ご無事ですかー?
ぶらぼ, 2013/05/21 3:30 PM